2010年 11月 20日 ( 2 )

とうとうがなし

奄美諸島の言葉で
「尊等我無」
とうとうがなし
と読む
「ありがとうございます」
という感謝の意味や神様へ祈る時に使われる言葉
自分を無くし出会う相手や出会いそのものを尊ぶという
意味もあるようだ

故郷奄美大島に戻り暮らしている
sonorite' のお客様から届いたはがきに書いてあった言葉だ

先月の豪雨では床下浸水の怖い思いをしたそうだ
道路が復旧していない所もまだまだ有り不便な様子
はやく道路が復旧する事祈ってます
そして気を付けて暮らして下さいね
c0200314_13574174.jpg

by sonorite2009 | 2010-11-20 14:05

サボテン

隣町の道ばたの大きなサボテン
ここは伊豆シャボテン公園ではない
最初は巨大アロエかと驚いた

リュウゼツランという名前
メキシコ原産
葉はテキーラの材料にもなる
何十年もかかって育つのだが
生涯に一度だけしか花を咲かせない為
Century Flower とも呼ばれる
昨年
常滑のKホームセンター近くでリュウゼツランの花を見た私
とてもラッキーだったかもね
c0200314_9482257.jpg

by sonorite2009 | 2010-11-20 10:30

sonorité からのお知らせ


by sonorite2009